香港H株:7週間ぶりの大幅上昇、世界的な株高で-消費関連株が高い

更新日時
  • 米雇用統計などが支援材料
  • 香港・本土の二重上場銘柄価格差、6月初め以来の小ささ

11日の香港株式市場で、中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数は7週間ぶりの大幅上昇。米雇用統計で景気の足元がしっかりしている様子が示されたことを受けて、世界中で株価が上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。