ドイツ取引所:LSE合併計画の株主承認基準を緩和する可能性

ドイツ取引所は10日、インデックスファンドに便宜を図るため、ロンドン証券取引所グループ(LSE)との合併計画の株主承認の基準を緩める可能性があると表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。