「定年は自分で決める」80代まで現役も、アベノミクス600兆円の鍵

更新日時
  • 25年に583万人の労働力不足、情報通信サービス深刻-民間調査
  • 大和ハウス、サントリーなどで定年65歳に引き上げも

「70代はまだまだ働ける。引退は80歳ぐらいになってから考えればいいと思う」。介護施設運営のケア21で介護スタッフとして働く鈴木洋氏(72)はこう話す。同社は2014年から定年制を廃止し、本人が希望すれば原則何歳になっても働ける人事制度を導入。現役最高齢は86歳の女性だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。