米ボーイング、3500億円の旅客機受注でTUIなどと協議中-関係者

  • エア・ヨーロッパは「737MAX」20機購入を計画と関係者
  • 今週、英ファーンボロ国際航空ショーで発表される見込み

米航空機メーカー、ボーイングはスペインの航空会社エア・ヨーロッパおよび独旅行会社TUIと、表示価格ベースで総額35億ドル(約3520億円)のジェット旅客機受注をめぐり協議中だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。