ロシア:米外交官2人を国外退去処分-CIAの職員と指摘

  • 外交官の地位にふさわしくない行動を取ったとロシア外務次官
  • 米国務省はロシアの外交官2人を6月に国外退去させたと発表

ロシア外務省は9日、モスクワの米大使館に勤務する外交官2人を国外退去処分にしたと発表した。2人は米中央情報局(CIA)の職員だとしている。米側もロシア外交官を国外退去にしたことを明らかにしており、6月に米大使館の外側で起きた小競り合いを受けて両国間の緊張が高まっていることを反映した形だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。