北朝鮮、潜水艦発射弾道ミサイルを試射-THAAD配備発表の翌日

北朝鮮は9日午前、同国東部から潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を発射した。韓国国防省の当局者が明らかにした。

  政府の方針を理由に匿名を条件に話した国防省の当局者によると、現地時間午前11時30分ごろ北朝鮮・新浦沖の海域からミサイル1発が発射された。潜水艦からの射出は成功したものの、初期飛行には失敗したもようだという。詳細は明らかにしなかった。

  前日8日には、米国と韓国が韓国国内に地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」を配備することで合意したと発表していた。

原題:North Korea Tests Missile Amid South-U.S. Defense Agreement (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE