オバマ米大統領、警官銃撃のダラス訪問へ-スペイン訪問日程を短縮

オバマ米大統領は、スペイン訪問日程を予定より1日短縮し、警察官5人が死亡する銃撃事件が起きたダラスを訪れる方針だ。

  ホワイトハウスのアーネスト報道官が8日発表した声明によると、オバマ大統領はマドリードを訪問し、カディスにあるロタ海軍基地に駐在する部隊を訪れた後、10日夜にワシントンに戻る予定。週明け早々にダラスを訪問することにしているという。

原題:Obama Plans Trip to Dallas After Cutting Short Travel in Spain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE