NY外為(8日):ドル乱高下、雇用統計は強弱まちまちの内容

更新日時

8日のニューヨーク外国為替市場ではドルが乱高下の展開。6月の雇用統計では非農業部門雇用者数が予想を上回る伸びを示した一方、失業率は上昇し、賃金の伸びは鈍化した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。