新興市場株:下落、週間でも値下がりか-英EU離脱決定後の回復失速

8日の新興市場株と通貨は下落。このままいけば週間ベースでも値下がりとなる。世界の経済大国の先行き懸念が広がり、英国の欧州連合(EU)離脱決定後の相場回復は勢いを失った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。