中国株:上海総合、2週間ぶり大幅安-元安や景気減速めぐる懸念で

更新日時
  • 人民元下落や中国の景気減速をめぐる懸念が相場の重し-ミラボー
  • 香港市場でハンセン指数は0.7%安-H株は0.8%安

8日の中国・香港株式相場は下落。政策当局が中国の成長押し上げのため一段の元安を容認するとの観測が広がる中で、同国の資産が売り圧力にさらされた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。