FRB:ボルカー・ルールのファンド投資規制、順守期限を1年再延長

  • 銀行のファンド持ち分売却期限を1年延長、秩序ある処分で混乱防止
  • FRBは14年に期限延長方針を表明していた

銀行はプライベート・エクイティ(PE、未公開株)ファンドやヘッジファンドへの投資を禁じるボルカー・ルールの順守期限について、最後の1年間の猶予を得た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。