5月経常収支は23カ月連続黒字、原油高ひと段落-円高で先行き縮小も

モノやサービスを含む海外との総合的な取引を示す経常収支は、5月速報で23カ月連続の黒字となった。原油価格の下落に伴う輸入減が輸出の減少幅を上回り、貿易収支が4カ月連続で黒字になり経常黒字が拡大した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。