ヘッジファンド、対英投資に長期的な影響ないと回答-プレキン

英国民の欧州連合(EU)離脱選択で世界市場が混乱したが、ヘッジファンドの運用担当者は対英投資という点では長期的な影響はないとみている。調査会社プレキンが発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。