仏ダノン、米健康食品ホワイトウェーブの買収で合意間近-関係者

  • 7日に合意発表の可能性
  • ホワイトウェーブは豆乳飲料のほか、ヨーグルトやサラダも販売

世界最大のヨーグルトメーカー、フランスのダノンは、豆乳飲料「シルク」などを手掛ける米ホワイトウェーブ・フーズの買収合意に近づいていると、事情に詳しい関係者が明らかにした。同社を100億ドル(約1兆100億円)前後と評価する取引になる可能性があるという。

  非公開情報だとして匿名で語った同関係者によると、買収合意は7日にも発表される公算が大きい。ただし、協議決裂の可能性も依然残るほか、発表がずれ込む可能性もあるという。

  ホワイトウェーブを買収すれば、乳製品のホライゾンやヨーグルトのワラビーなど、健康食品ブランドを獲得できる。同社の売上高はアナリスト予想平均に基づけば今年11%程度増える見込み。2010年以降は健康食品ブームに乗って売上高が倍増した。ブルームバーグのデータが示した。ダノンの昨年の売上高は6%増の224億ユーロ(約2兆5080億円)。

ダノン

Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

  ダノンの上海在勤の広報担当者はすぐにはコメントできないと述べた。ホワイトウェーブ(本社コロラド州デンバー)にも電話や電子メールでコメントを求めたが、営業時間外の同社代表者からはこれまでのところ応答はない。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が先に、関係者情報だとして買収合意が近いことを報じていた。

原題:Danone Said to Near Purchase of WhiteWave at $10 Billion Value(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE