社債よお前もか、利回り消滅しマイナス化急増-英EU離脱で資金流入

更新日時
  • 流通利回りがマイナスの社債は7日時点で768本、年初はゼロだった
  • マイナス金利拡大を見込む向きなどが購入と、SMBC日興・橋本氏

日本銀行のマイナス金利政策で、たびたび発生していたマイナス金利での社債取引が6月以降、急増している。英国の欧州連合(EU)離脱問題で、質への逃避から日本国債の利回りが一段と低下。利回りを求める買いを集め、信用リスクのある社債の金利までもがゼロ以下に押し下げられた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。