金をスイスで保管、日本からの資産逃避じわり-英ブリオンボールト

  • 1-6月の日本からの金買い注文は6割増-マイナス金利導入で
  • 若い世代の金への関心増受けて日本にも地金保管場所の設置を検討

「米国の顧客のほとんどが自国内に金を保管しない」。こう語るのは金地金のオンライン取引を手がける英ブリオンボールトの日本市場責任者、ホワイトハウス佐藤敦子氏。世界的恐慌を乗り切るためとして米国では1933年に金保有が禁止され、すべて没収された歴史を持つだけに政府を信用せず自身で資産を守る意識が強いという。こうした動きが日本でも起きていると指摘する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。