サムスン電子:4-6月利益は予想上回る-「S7」好調続く

更新日時
  • 「ギャラクシーS7」の根強い需要でモバイル事業が業績改善
  • S7の4-6月販売は1500万台とアナリストが試算

携帯電話と半導体メモリー製造最大手、韓国サムスン電子の4-6月(第2四半期)決算では、利益がアナリストの予想を上回った。スマートフォン「ギャラクシーS7」の根強い需要がモバイル事業の業績改善を支え、営業利益は約2年ぶりの大きさとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。