英ダークトレースにソフバンクなど出資-サイバー脅威感知にAI活用

  • 6500万ドルの資金調達でダークトレースの価値を4億ドル強と評価
  • マイク・リンチ氏率いる投資会社の支援で2013年創業

サイバーセキュリティー会社のダークトレースは新たな資金調達で米投資会社KKRソフトバンクグループから6500万ドル(約65億8500万円)を集めた。英ケンブリッジを本拠とするダークトレースは脅威の感知に人工知能(AI)を利用している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。