NY金:2年ぶり高値、新たな強気局面の始まりとUBS指摘 (訂正)

訂正済み

6日のニューヨーク金相場は上昇し、2年ぶりの高値となった。金融市場の混乱から逃避する動きが進んだ。UBSグループは金が新たな強気局面に入った可能性があると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。