藤井内閣官房参与:20兆円規模の経済対策で物価2%達成可能に

更新日時
  • 3年間で計37兆円規模の経済対策を実行すればデフレ終結-藤井氏
  • 秋の経済対策の柱は北海道新幹線事業など交通網の整備-藤井氏

内閣官房参与の藤井聡京都大学大学院教授は、2016年度中に20兆円規模の経済対策を打てば、17年度中の2%の物価安定目標は達成可能になるとの認識を示した。さらに、3年間で計37兆円規模の経済対策を実施することで、デフレは終結すると話した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。