ACミラン売却で中国投資家グループと合意近い-ベルルスコーニ氏

  • 投資家グループは今後2シーズンで約450億円を投資
  • ミラノのサッカー2チームはいずれも中国のコントロール下に

イタリアのベルルスコーニ元首相がオーナーを務めるサッカーの同国1部リーグ(セリエA)のACミランの売却先がようやく決定しそうだ。同氏は中国の投資家グループと合意したことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。