中国株低迷に隠された深圳株の好調-上海株を大きくリード

  • 深圳総合指数は4-6月(第2四半期)に3.2%上昇
  • 深圳と香港の証取接続実施が年内に見込まれる

低迷が続く中国株の投資家にとっては厳しい年となっているが、深圳上場株を取引しているなら自慢できるかもしれない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。