マイナス金利の日本とスイス、共同で富裕層向けファンド提供へ

更新日時
  • 8月にも国内の富裕層などにファンド・オブ・ファンズの提供開始
  • 「スイスの業者は保守的な運用に優れている」と日本の助言会社

日本に先立ち2014年12月にマイナス金利政策が導入されたスイス。日本の運用サービス会社が富裕層向け金融サービスの本場スイスの業者と連携し、ともに運用難の富裕層に向け、ファンド・オブ・ファンズ(FoF)の提供に乗り出す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。