商品ヘッジファンドマネジャーのレベット氏、ムーア・キャピタル退社

資産家ルイス・ベーコン氏が率いるヘッジファンド運営会社ムーア・キャピタル・マネジメントから商品スペシャリストのクリス・レベット氏らロンドン在勤の幹部3人が退社したこと分かった。ムーア・キャピタルが5日明らかにした。

  英金融行動監視機構 (FCA)の記録によれば、レベット氏のほか、オースティン・ブラウン氏、マイケル・ローソン氏が先週退社した。レベット氏は2014年にムーア・キャピタルに入社。それ以前は、クライブ・キャピタルの商品ファンドで最大51億ドルの運用に携わっていた。

  ムーア・キャピタルの広報担当は3人の退社を確認した。

原題:Commodity Hedge Fund Manager Chris Levett Departs Moore Capital(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE