ポンドが下落、31年ぶり安値-EU離脱選択の悪影響が鮮明に

更新日時

5日の外国為替市場で、ポンドが下落。英国民投票での欧州連合(EU)離脱選択の悪影響が鮮明になり、ドルに対して投票結果判明後に付けた31年ぶり安値を下回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。