イタリア、モンテ・パスキ支援の資本増強計画を検討-スタンパ紙

イタリア政府は同国の銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナについて、政府が引き受ける新しい転換社債発行と銀行支援のための基金からの少なくとも30億ユーロ(約3400億円)の資本注入を含む資本計画を検討していると、イタリアのスタンパ紙が情報源を示さずに報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。