新興市場株:6日ぶり反落-英離脱ショックからの反発に行き過ぎ感

5日の新興市場株は6営業日ぶりに反落。新興国通貨も下落した。英国の欧州連合(EU)離脱決定ショックからの反発が行き過ぎとの見方が広がる中で、投資家が最近の利益の確定に動いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。