米JPモルガン、新興市場債番付で10年ぶり首位-起債ブームが追い風

  • 欧州の政治危機深刻化で起債は来年にかけ過去最高に-JPモルガン
  • 中東の起債ラッシュは原油安に伴う財政赤字拡大への対応

米銀JPモルガン・チェースは新興市場債の引き受け番付で約10年ぶりに首位に輝いた。中東地域の起債ブームが追い風となったが、欧州政治危機の深刻化に伴い債券発行は来年にかけて過去最高を記録すると同行は予想している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。