米国人のコーヒー好きはとどまるところを知らず、需要拡大-チャート

  米国人のコーヒー好きはとどまるところを知らず、そのため世界のコーヒー生豆需要が過去最高に達しつつある。米農務省の推計によれば、世界のコーヒー生豆需要は2016年10月-17年9月に1.2%増加し過去最高の1億5080万袋(1袋は60キログラム)になると予想されている。需要拡大に伴い、ニューヨーク市場のアラビカ種コーヒー生豆先物相場は今年に入って16%上昇している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。