独英取引所の合併計画、承認確保のため会社所在地で妥協案も-関係者

  • 当局の承認得るにはLSEとドイツ取引所が選択肢を探る必要
  • 英国のEU離脱選択に伴い状況はより複雑に

ロンドン証券取引所グループ(LSE)の株主は4日、ドイツ取引所との合併計画をほぼ全会一致で承認したが、実現にはより厳しいハードルが残っている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。