商品相場上昇で鉱山株高い、欧州株は下落

  • 銀は2年ぶりの高値、金は4営業日続伸
  • ニッケルは8カ月ぶり高値、ストックス欧州600指数は0.7%安

4日の商品市場は貴金属を中心に上昇し、鉱山株を押し上げた。英国の欧州連合(EU)離脱決定をきっかけに一部先進国が金融刺激策を強化するとの観測が背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。