EU離脱で遠のいた夢「英国の大学に息子を」-学費480万円に高騰も

  • 9月から始まる新年度は英国民と同じでも、それが続く保証なし
  • 一部コースでは年間授業料が3万5000ポンド余りに値上がりの恐れ

ファビエンヌ・ビカリさんは、英国の大学に息子を通わせたいと希望していたが、欧州連合(EU)離脱が決まったことで夢が遠のいた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。