新興市場株:5日続伸-英EU離脱決定の後で資金流入の観測

4日の新興市場株は5営業日続伸。このままいけば5営業日ベースでは3月以降で最大の上昇となる。英国の欧州連合(EU)離脱が決まった6月23日の国民投票を受けて欧州から資金を引き揚げている投資家が、新興市場株を購入するとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。