北海ブレント原油先物、50ドル近辺で終了-ナイジェリアで生産回復

更新日時
  • 武装勢力による原油施設への攻撃で上昇する場面も
  • ナイジェリアの6月の産油量は前月比で約9万バレル増加

4日の原油市場では北海ブレント先物が1バレル=50ドル近辺で取引を終えた。武装勢力の攻撃で被害が出ていたナイジェリアの一部インフラが修復され、同国の生産量は6月に回復した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。