オーストラリア総選挙:与野党が接戦、結果は5日以降に持ち越し

更新日時
  • ターンブル豪首相:週内の多数派での組閣に自信
  • 既存の政治に国民が反発、無所属議員の取り込みが鍵に

  2日投票のオーストラリア総選挙では既存の政治への国民の反発で与野党が大接戦となり、4日に入っても勝敗は明確になっていない。ターンブル首相は保守連合(自由党・国民党)による政権維持を目指し、無所属議員の取り込みを迫られそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。