バングラの人質事件、邦人は1人救出し7人安否不明-治安部隊突入

更新日時

バングラデシュの首都ダッカで武装グループがレストランを襲撃し、客などを人質にしていた事件は、治安部隊が突入して終結した。日本政府の発表によると、救出者には日本人が1人いるが、一緒に食事をしていた残る7人の日本人の安否は不明という。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。