GPIFは4-6月期も約4.4兆円の評価損か-モルガンMUFG

更新日時

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年度の運用で5兆円規模の評価損を被ったのに続き、今年度4-6月期も約4.4兆円を失ったもようだと、モルガン・スタンレーMUFG証券が試算した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。