エネルギー債に投資してはいけない、デフォルトを予想-ピーターズ氏

  • プルデンシャルのピーターズ氏:他の高利回り債は魅力的
  • 特に欧州の銀行との比較で米銀の債券を選好-ピーターズ氏

プルデンシャル・ファイナンシャルの債券部門で6000億ドル(約61兆7000億円)余りの運用に携わるグレゴリー・ピーターズ氏は、最近原油価格が上昇しているにもかかわらず、エネルギー関連のジャンク債(投機的格付け債)への投資を控えていることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。