コンテンツにスキップする

米マイクロン:3-5月期は市場予想より大幅な赤字-人員削減へ

半導体メモリー製造で米最大手マイクロン・テクノロジーが発表した3-5月(第3四半期)決算は、「厳しい市場環境」が響きアナリスト予想より大幅な赤字となった。人員削減計画も明らかにした。

要点

  • 3-5月期の1株当たり純損失は21セントと、前年同期の黒字から悪化。ブルームバーグが集計したアナリスト予想は13セントの赤字だった
  • 2017年8月期に四半期当たり約8000万ドル(約83億円)を節減するため人員削減を実施すると発表。削減数は明らかにしていない
  • 発表を受けてマイクロン株は時間外取引で一時6.2%下落。通常取引終値は4.3%高の13.76ドル

原題:Micron Reports Wider Loss Than Estimated, Says It’s Cutting Jobs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE