4月のリストラで野村去ったベシオ氏、サンドラーが採用-関係者

野村ホールディングスで住宅ローン証券トレーディング責任者を務めたブライアン・ベスコ氏を投資銀行のサンドラー・オニールが採用した。証券化商品トレーディングデスクを拡充する。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に述べたところによると、ベシオ氏は野村が4月に実施した人員削減で同社を去っていた。野村に加わったのは昨年12月。関係者によれば、サンドラーは資産担保証券と民間セクターの住宅ローン担保証券の事業を拡大する。

  ベシオ氏は来週からサンドラーで勤務する。同氏は29日、サンドラー入りについて確認したがそれ以上のコメントを控えた。野村の広報担当ジョナサン・ホジキンソン氏はベシオ氏の退社を確認した。

原題:Sandler Hires Former Nomura Head Mortgage-Bond Trader Vescio(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE