銅は英EU離脱決定後の懸念払拭、200日移動平均線上回る-チャート

  銅相場は今週に入って、英国民投票での欧州連合(EU)離脱決定後の下落分を取り戻し、次なる手ごわいハードルを乗り越える過程にある。相場は28日に200日移動平均線を越え翌日も同水準を上回り、景気見通しに対する投資家の懸念が払拭(ふっしょく)される兆しが示されている。BMOキャピタル・マーケッツ(ニューヨーク)の商品トレーディング担当ディレクター、タイ・ウォン氏は「過去1週間でかなり上昇しており、現時点ではトレンドの弱まりは見られない」と指摘した。

原題:Copper Shakes Off Brexit Woes to Top 200-Day Average: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE