ライオンズゲートがスターズ買収で交渉進展-関係者

更新日時

ライオンズゲート・エンターテインメントは米スターズの買収で交渉が進展している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  同関係者が情報が部外秘だとして匿名で語ったところによると、合意は今後数日中に発表される可能性がある。スターズの企業価値は1株当たり30ドル超と判断されるもよう。合意は成立しておらず、交渉は決裂する可能性が残るという。スターズ株は29日のニューヨーク市場で28.25ドルで終了し、時価総額は約28億ドル(約2880億円)。

  両社はここ1週間、合意に極めて接近しているものの、買収価格と議決権株式をめぐる意見の相違が妨げとなっていると関係者は説明。ライオンズゲートの筆頭株主であるMHRファンド・マネジメントを率いるマーク・ラチェスキー氏は手ごわい交渉人として有名で、スターズのグレッグ・マフェイ会長と支配株主(議決権ベース)のジョン・マローン氏も同様だ。

  同関係者によると、買収のための支払いは大半が現金で一部が株式になるもよう。最近の市場混乱にもかかわらず、資金調達は問題になっていないという。ライオンズゲートが2月にスターズに打診してから、双方は幾度か合意に近づいたことがあると関係者は説明した。

  スターズの企業価値を決める上で障害となっている点の一つは、AT&T傘下ディレクTVとの今後の配信交渉の行方だと関係者は指摘。ディレクTVとの間で複数年の契約には至っておらず、それがスターズの将来の価値に影を投げ掛けているという。

  ライオンズゲートの担当者はコメントを控えた。スターズの担当者にコメントを求めたが、これまでのところ応答は得られていない。

原題:Lions Gate Said to Be in Advanced Talks to Acquire Starz(抜粋)

(第2段落以降に関係者による情報を追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE