コンテンツにスキップする

BofA、アショク・クリシュナン氏を電子取引の世界責任者に起用

資産規模で米2位の銀行、バンク・オブ・アメリカ(BofA)は、アショク・クリシュナン氏を電子取引の世界責任者に昇進させた。

  世界株式責任者のファブリツィオ・ギャロ氏と債券セールス責任者サナズ・ザイミ氏、債券トレーディング共同責任者のジェームズ・デマー、バーナード・メンサー両氏による29日付の社内文書によれば、クリシュナン氏(45)はこれまで株式電子取引の責任者を務めていた。英金融行動監視機構(FCA)の記録によれば、クリシュナン氏はBofAのメリルリンチ部門に2005年から所属しており、勤務地はロンドン。

原題:BofA’s Krishnan Named Global Markets Electronic Trading Head (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE