投資家の間で通貨ユーロ分裂懸念高まる、英EU離脱決定で-チャート

  英国民投票での欧州連合(EU)離脱決定に反射的に反応し、投票結果発表直後に個人投資家のほぼ半数が、欧州単一通貨ユーロが向こう1年以内に分裂に見舞われると予想していたことが、センティックスの調査で明らかになった。金融市場が離脱決定を消化し強い懸念は収まったものの、ユーロ分裂の可能性を測る指標は24日、27%と、1週間前の15%を上回った。センティックスは投資家1300人を調査。誤差の範囲は提示されていない。

原題:Brexit Vote Stokes Euro Breakup Concern Among Investors: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE