ナイジェリアの原油生産が増加、武装勢力との停戦で-チャート

  ナイジェリアのカチク石油資源相によれば、同国では停戦などにより原油生産が増加しつつある。石油輸出国機構(OPEC)加盟国であるナイジェリアでは、武装勢力による石油関連インフラへの攻撃で原油生産が減少していた。同相は27日、北京で、ナイジェリアの過去数日間の産油量が日量180万-190万バレルだったと述べた。ブルームバーグの調査によると、5月の平均は同145万バレルだった。

原題:Nigeria Oil Output Boosted as Rebels Cease Fire for Talks:Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE