ダウ・ケミカル:2500人削減へ、日本とノースカロライナの工場も閉鎖

  米化学会社ダウ・ケミカルは約2500人の 人員を削減し、日本とノースカロライナ州にある工場を閉鎖する計画 だ。同業のコーニングとの合弁会社であるダウ・コーニングの完全子会 社化によって4億ドルを節減する目標達成を狙う。

28日の発表資料によれば、同社は資産価値の減損や従業員の退職 金、その他関連経費として4億1000万ドル(約420億円)から4億6000 万ドルを第2四半期に計上する見込みだ。

原題:Dow Chemical Plans 2,500 Job Cuts as Plants to Close in Revamp(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE