WTI原油先物が50日移動平均線割れ、英EU離脱決定で-チャート

  英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱を決定したことを受け原油市場も動揺している。27日のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)原油先物8月限は、24日の下げ幅を拡大、2営業日としてはここ4カ月で最大の下落を示した。終値は1バレル=46.33ドルと、2月24日以来の50日移動平均線割れとなった。

原題:WTI Falls Below 50-Day Moving Average in Wake of Brexit: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE