コンテンツにスキップする

6月27日の欧州マーケットサマリー:株が大幅続落、スペイン債急騰

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1032   1.1117
ドル/円            101.82   102.22
ユーロ/円          112.32   113.65


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  308.75    -13.23    -4.1%
英FT100     5,982.20   -156.49   -2.5%
独DAX      9,268.66   -288.50   -3.0%
仏CAC40    3,984.72   -122.01   -3.0%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .65%        -.01
独国債10年物     .12%        -.07
英国債10年物     .93%        -.15


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,324.55    +9.05     +.68%
原油 北海ブレント         46.99     -1.42    -2.93%

◎欧州株:ストックス600続落、銀行株安い-英EU離脱の悪影響懸念

27日の欧州株式相場は下落。指標のストックス欧州600指数は続落 した。英国が国民投票で欧州連合(EU)離脱を選択したことに伴う悪 影響について臆測が続いた。

英銀のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ (RBS)は15%安、バークレイズは17%安とそれぞれ急落し、銀行株 指数は2011年以来の低水準に沈んだ。金融サービス銘柄は英クローズ・ ブラザーズ・グループとシュローダーを中心に下げ、指数構成の業種 別19指数の中で下落率最大。旅行関連銘柄も安く、英格安航空会社イー ジージェットは22%安。英国のEU離脱の影響で夏季の需要が落ち込 み、利益を圧迫すると懸念された。

ストック600指数は前週末比4.1%安の308.75で終了。24日は2008年 以来の大幅安を演じた。英FTSE100指数は2.6%安。オズボーン英財 務相が金融市場の不安払拭(ふっしょく)を図り、当局は国内経済を支 える緊急計画を策定済みだと述べたものの、歯止めにならなかった。

CMCマーケッツの市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏(ロ ンドン在勤)は「かなり不安定な状態が続くだろう」とし、「銀行株は 引き続き厳しいだろう。欧州銀行界の安定について大きな懸念がある。 欧州中央銀行(ECB)はいかなる事態に対しても行動する用意がある と再度表明するだろうし、他の中銀も同様だ」と語った。

スペインのIBEX35指数は1.8%下落。26日投開票の総選挙でラ ホイ暫定首相率いる与党国民党が議席を伸ばし立場を強めたことを受 け、一時は3.4%値上がりした。

原題:European Stocks Slide as Brexit Fallout Concern Spurs Bank Rout(抜粋)

◎欧州債:スペイン債利回り、14年以来の大幅低下-総選挙で与党勝利

27日の欧州債市場ではスペイン国債が上昇し、10年物利回りは2年 ぶりの大幅低下となった。26日投開票の総選挙で、事前の世論調査に反 してラホイ暫定首相率いる与党国民党(PP)が議席を伸ばし、同首相 が立場を強めた。

スペイン10年債利回りは昨年7月以降で初めてイタリア債を下回っ た。出口調査では反エスタブリッシュメント(既存の支配層)を掲げる 新興政党のポデモスは第2党に浮上するとみられていたが、社会労働党 に次ぐ第3党にとどまった。

みずほインターナショナルの金利ストラテジスト、アントワーヌ・ ブーベ氏(ロンドン在勤)は、「投資家らは多大な政治不安を見込んで いたが、中道右派の連立政権ないし国民党の少数政権が誕生する確率が 高まったことから状況はやや改善した」と述べた上で、「ただ、基本的 に安定政権樹立への道筋はまだ不透明だ」と語った。

ロンドン時間午後4時30分現在、スペイン10年債利回りは前週末 比17ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.46%。これ は2014年6月以来の大幅低下。同国債(表面利率1.95%、2026年4月償 還)価格は1.59上げ104.46。

同年限のポルトガルとイタリアの国債も上昇したものの、利回りの 下げ幅は6bp未満だった。

定数350議席の下院で国民党は137議席を獲得。昨年12月の前回選挙 時の123議席から議席を伸ばした。最大野党の社会労働党は85議席で第 2党の座を維持。ポデモスは71議席で横ばい。

原題:Spanish Bond Yield Drops Most Since 2014 After Rajoy Wins Vote(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE