アジア株:10カ月ぶり大幅安-英BBCがEU離脱派勝利と予測

24日のアジア株式相場は下落。このままいけば10カ月ぶりの大幅安となる。英国の欧州連合(EU)残留・離脱を問う国民投票で開票結果は離脱支持の優勢を示唆し、英BBC放送は離脱派が勝利したとの予測を公表した。

  MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前0時50分現在、前日比4.3%安の124.51。香港のハンセン指数が大幅下落。同指数で2番目にウエートが高いHSBCホールディングスが売られている。韓国総合指数とオーストラリアのS&P/ASX200指数も値下がり。

原題:Asian Stocks Tumble Most Since August as BBC Projects Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE