南ア・ランドなど新興国通貨が軒並み安-英EU離脱の公算

24日の外国為替市場で、南アフリカ共和国のランドなど新興市場通貨が急落している。前日実施された英国民投票の開票速報を受け、英国の欧州連合(EU)離脱の可能性が高まっていることが背景。

  南ア・ランドは香港時間午前11時25分(日本時間午後0時25分)現在、ドルに対し6.8%安。対円では最安値に達した。ポーランド・ズロチやメキシコ・ペソ、ハンガリー・フォリントも大きく下げている。

  原油相場も北海ブレントが大きく値下がりしたことで、多くの新興市場の見通しが悪化している。香港に上場する中国本土企業から成るハンセン中国企業株(H株)指数を中心に、アジア株も下げている。

原題:Emerging Currencies Tumble on U.K. Results: Rand Falls to Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE